スマホゲームの紹介・レビューのブログです。

旧車ぞろいの美麗なミッドナイトレースゲーム|CrashMetal

シングル主体
この記事は約4分で読めます。

つい先日に海外のゲームアプリ紹介YouTubeチャンネルで動画紹介されてたドリフト系レースゲームで、紹介されてもしばらくベータ中でリリースされないとか、カナダのみで先行配信されるなんてのが多いのですが、日本のストアにもさっそく配信されて驚きのCrashMetalを紹介します。

GTAが有名なロックスターのミッドナイトクラブをモバイルに持ってきたような、オープンワールドに点在するレースミッションをこなしていくゲームとなっています。マルチプレイもあるようですがシングルプレイしかしていないのでシングル主体カテゴリに入れました。

スタート時に買える価格のクルマは全て日本車

北米ネームですがマツダのロードスター。
シルビアは年代ごとにいっぱいあります。
日産のいわゆるワンエイティ。
スープラのデザインがめっちゃ好き。
となるとGTRも当然ありますよ。
スープラのあたらしいやつ。古い方が心惹かれる。
唯一の外国車はBMW。みんな大好きなハチロクは無かった。
ワンエイティを買いました。そういやシルビアとニコイチにしたシルエイティなるカスタムカーがあるそうです。
「PLAY SINGLE」を押してシングルプレイスタート!

ぼちぼち広いオープンワールドビル街でドライブ

グラフィックキレエです。ビルや路面の水溜りが印象的。
ドリフトのレースゲームは操作が苦手なんですよすぐスピンしてしまって。ドリフトポイント競うヤツね。でもこのゲームあんまりスピンしないので行けるかも。
あのビルの向こうも行けそうでそれなり広い。全体マップが見たいんだけど無さそう。
ミニマップ上に点在する色の●はそこでレースが受注できます。
だんだん水溜りがあざとく感じてきた。あと横断歩道以外の中央線とか路側帯などの白線表示が無いのも寂しい。
環状線っぽいところから降りれなくなって(迷って)ようやく降りれるところ見つけた。左のビルカンバンの「後悔するな」が怖い。
お店っぽいところは店内写真が貼ってあり、使いまわしのせいか同じ店がいっぱいあるように見える。
そろそろレースもやって見るか。

CPUカーとスプリントレースをしてみる

リワードが530クレジットのスプリントレースやって見る~。
イイですね、ヤンチャな感じがします。
火花を散らしながら走るライバルカーたち。臨場感がスゴいです。
グリップで走るライバルカーの最後尾でひとりテールを滑らせはしゃいでる感。
だんだん遅れて行き、一回もライバルを抜いてない。
ついにライバルカーが見えなくなり泣きべそ。
ゴールだ! みんな集まってイップクしながらゲラゲラ笑われてる感。
全くお話になりませんでした。やっぱ難しい。

クルマの見た目カスタム要素もあり

カスタム項目は多い。インターフェースは簡素。
カラーも相当あるんだけど、右に左に1こずつポチポチ選ばないといけなくて面倒くさい。
ヤンチャっぽいカラーを購入しました。
ドリフトゲームはヘタなので、ひとりで自由気ままに夜の街を走る方が楽しい。
地図に無い横道を発見。ショートカットに使えるのかな。
行き止まりでした。

ザックリしたグラフィック設定

LOW設定は画面全体が白い。
LOWはともかくMEDIUMでじゅうぶんキレエ。
ちょっとライティングが豪華?なHIGH。
更にライティングが向上…してるのか?ULTRA設定。

公式の動画

このゲームのポイント

  • オープンワールドの夜の街を走り回り点在するレースに参加するゲーム。
  • オンラインでも遊べるみたい(未プレイ)
  • ビル街や路面の水溜りがキレエ。ただどこもかしこも水溜りだらけでわざとらしい。
  • 路面には横断歩道以外の白線表示が無く現実感が薄い。あとは飾りでいいから信号機が欲しいところ。
  • ジムカーナでもできそうな広い駐車場みたいな所があっても良かった(あったらすいません)
  • クルマの見た目カスタム以外に、チューニングも可能。
  • 視点はひとつしか無い。操作設定も無いみたい。アップデートでティルト操作とフォトモードが追加されました。
  • 夜の街を流して走ってるだけでも楽しい。

アプリのリンク

CrashMetal

CrashMetal

無料posted withアプリーチ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
モノクロール