スマホゲームの紹介・レビューのブログです。

エデュケーションゲームの皮をかぶったクライムゲーム|Sneaky Sasquatch

シングル主体
この記事は約6分で読めます。

Apple Arcadeで配信中のSneaky Sasquatchはいっけん子ども用のエデュケーション(教育)ゲームのようにも見えるのですがその実クライム(犯罪)ゲームです。とは言え最初はニンゲンの食べ物を盗んだり脅かしたりとイタズラ程度の軽犯罪ですけど。あーでもクルマ盗むのは軽犯罪では無いかな。森の友達である動物たちの協力を得ながら猿人サスカッチとして生活する楽しいゲームなのです。

友達のアライグマに教わる生活の知恵

わりときれいな家に住む孤高の猿人サスカッチは山小屋に勝手に住んでるのでしょうかね。お腹が減ったので家から出るところからスタート。
タップした地点へ走っていく。ホールドだと指を追うように動いてくれる。
どうやら友達らしきアライグマからアドバイスをもらう。
ところがキャンプ場のレンジャーに入り口で門前払いされる。お客さんが怖がるからダメだってさ。
キャンプ場に入っちゃダメなのに、そんなの気にするなとばかりに焚きつけてくる真の黒幕アライグマが頼もしい。
はじめての窃盗はケチャップとソーセージ2本。出来心です。
まだ食べないでと言われたからどうせ洗うんだろと思ったら、テーブルで喰おうぜとアライグマに教わる。やっぱ教育ゲームなのかも。
ソーセージにケチャップをかけて喰うとかじゃなく、ケチャップも単体で容器ごとバリバリ喰う。そりゃ傍から見たら怖いし出入り禁止にもなるわ。
帰り道にはレンジャーが寝ているので起こさないようゆっくり歩くスニーク術を教わる。移動先をタップ連打で静かにゆっくり歩いてくれる。
夕方になったら家に帰った方がいいみたいで夜になると気絶するらしい。ボクの夏休みや太陽のしっぽシステムですね。
テレビもゲームもパソコンも無いので寝ましょう。

サスカッチ初の自由行動 キャンプ場を恐怖のドン底に落としてやるぜ

サスカッチの食べ物が余った場合クマさんに売ることが出来る。サムスカンチじゃねーよ。
アライグマは友達というより、ただ顧客を育てていただけだったのかも。店の照明を消すと怒られる。
ひとりで心細いけどゴミを漁ると、少し臭うけどうまそうなピッツァ発見。こんなまだ喰えるの捨てるなんてニンゲンにはお仕置きが必要だな!
もちろんクーラーボックスも漁りますよ。
昨日教わったようにちゃんとテーブルで食べるサスカッチはエラい。
ヒヒヒ、ヒトだ!ニンゲンだ!怖い! でも横のバスケットが気になる。音楽とダンスに夢中なので気付かれないかもしれない。
ちょっと最初開け方わからんかった(実話)このゲーム箱を開けたり食事を摂ったりもジェスチャー操作なのです。
やっべーニンゲンが音楽以外の音が聞こえて怪しんでる。
盗る物盗ったので退散だ。アワワ凶器を持ったモヒカンのニンゲンに見られてるコワイ!
ニンゲンの居ないほうへ逃げてきたら怪しい箱があった。
マロングラッセみたいなのが袋にたっぷり入ってました。
キャ、キャッシュって何? ピカピカしててアライグマくんが喜びそうだから持って行こう。
なんか旨そうな肉の焼ける匂い。ニンゲンも昼寝に行ったのでチャンス到来。
網焼きハンバーグ?ステーキかな? なんにせよすごく旨そう。
テントの中も気になるので入ってみる。ニンゲンは寝てるけどあまり大きい音には聞き耳を立て出すので注意。おなじみクーラーボックスからウインナーやレタスをゲット。
カワイイ顔して悪そうなキツネくんにシゴトを持ちかけられる。
そんなにニンゲンが憎いのかキツネくんは。脅かし方がわからないので今回は断った。
キツネくんの後ろに滝発見。和ゲーだと滝裏に洞窟がたいていあるんだけど、洋ゲーは滝裏何も無い事が多い。
おお、滝裏洞窟でした。洋ゲーさんごめんなさい。
置いてあるランプを点けると秘密のキャッシュボックスがぼんやりと見えた。
小さなテントやトイレは恐ろしいニンゲンから隠れるのに使える。
秘密のキャッシュボックスが見えるけど、このマップからは行けなさそうだね。
川を泳いで下流へ向かってみよう。
ニンゲンは居ないがサカナがいっぱい居る。大きいサカナがなんとなく怖くてホームシックになってきたので帰りたい気分。
帰り道はライフル銃らしき物(釣竿)を持ったニンゲンに聞き耳MAX立てられてコワい!
聞き耳や視線MAXでもその場からうまく離れたら、メタルギア兵士みたいに疑問状態になるみたいだ。
もうすぐ落ち着く見慣れた我が家。そうだクマさんに食べ物売ろう。
しまった腹減り度少し減ってたのに全部売っちまいやがった。

アライグマ商店の充実した商品の数々

いかにも最初に買いなさい的な5コインで買える地図は、やはり最初に買うべき便利アイテム。
シャベルは埋まってる宝物を掘るのに使えるようだ。宝物を見つけてから買おう。
キャンプする人の変装するとキャンパーと話せるみたいだ。しかしレンジャーには見破られるらしい。
パドルでカヌーを操縦できるらしい。カヌーで行く先にも色々お得な何かがあるのかな。
釣り竿は魚釣りに使えるみたいだ。キャンプの客は肉系やジャンクフードっぽいのしか持ってないからたまにはサカナも食べたいよね。
猿人がゴルフクラブを持つと凶器にしか見えないが、ちゃんとゴルフをしたくて買いますのよ。
懐中電灯は暗闇を照らすので、あの洞窟みたいなところが他にもあるのかな。
車のカギでクルマを盗め借りられるみたいです。猿人がエンジンを掛けてクルマを運転するわけですね。
スキーを使うとスキーコースで遊べるみたい。雪山でイエティにも会えるかな。
結局とりあえずルーラ機能の地図だけ買いました。アライグマくんも喜んでくれてよかった。守銭奴め。
子どもがお父さんに注意を受けてる。どうやらゴルフカートをここまで乗ってきちゃったらしい。乗ってみたいなぁ。
グリルで焼いたウインナーはクーラーボックス状態のより旨そう!当然いただきますよ。
地図を使ってみたら家に一瞬で帰るのかと思いきやワールドマップが見れた。やっぱりゴルフコースやスキー場に町まであるのか。今はまだニンゲン怖いけど必ずこの世界を恐怖のドン底に落としてやると心に誓うサスカッチであった。

公式のゲーム動画

このゲームのポイント

  • 子ども向けゲームと思いきや若干スニークアクション要素のあるクライムアドベンチャーゲーム。
  • 食事と睡眠に気を使いながらニンゲンの物を盗んで生きていく生活要素。
  • 探索要素が大きなウェイトを占めていて、舞台もそれなりに広そう。
  • お金を稼いでアイテムを購入する事により出来ることが増えていく。
  • 驚くことにクルマの免許取得や銀行口座の開設・家をインテリアで飾ったり、アパートを購入したりができるらしい。町では警察を相手により大きな犯罪に手を染めていく。
  • 最初は野生丸出しの猿人が、サングラスまでかけて小奇麗な服を着て都会で暗躍して行くピカレスクサクセスストーリー。
  • 個人的にGBA版のザ・アーブズ シムズ・イン・ザ・シティに似ている感じがした。戦闘の無い生活系探索RPGで犯罪にまで手を染める背徳感を楽しめる。

アプリのリンク

定額制サービスApple Arcadeのゲームです。

Sneaky Sasquatch

Sneaky Sasquatch

RAC7 Gamesposted withアプリーチ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
モノクロール