スマホゲームの紹介・レビューのブログです。

太陽が昇らなくなった世界で戦うアクションRPG|Quest Hunter:Pocket Edition

シングル主体
この記事は約4分で読めます。

新作ゲームだけどどこかで見たなと思ったらSteamでPC版が売られているアクションRPGです。Xbox版もあるみたい。シングルプレイはもちろんマルチプレイも可能でプラットフォームに依存せずSteam版とマルチプレイも出来るようです。iOS版は体験無料なのでフルバージョン購入は1840円となっています。今回はQuest Hunterの体験無料部分を遊んでみました。

モンタージュキャラメイクで開始する大冒険の旅

難易度選択では真ん中を選んでみた。
モンタージュ方式でカスタマイズ出来る主人公の容姿。
飛行艇で冒険する主人公。
嵐に遭遇し制御不能に。
樹木に衝突し大破してしまう飛行艇。

バーチャルパッドとポイントタップに対応した操作方法

目覚めると自慢の飛行艇はバラバラになり散乱している。木や木箱に岩にとあらゆるものに攻撃が出来て素材が手に入るようだ。バーチャルパッドでもポイントタップでもどちらでも移動や攻撃が出来る。タップの方がやりやすい。
鼻が伸びた海外の幼児向け番組に居そうなモンスターと戦う。
怪しげな第一村人と接触しよう。
うさんくさいが魔法使いにも見えるけちん坊。会話は選択肢を選ぶ方式だ。
たいまつは埋めた宝箱に入ってるから取って来てと言われた。画面右のショベルボタンで地面を掘れる。
スキルが覚えられる。まずは攻撃スキルのラウンドキックを取得。取得には宝石が必要なようだ。
たいまつに火をつけると周りが照らされモンスターが逃げた。それとセーブが出来るようだ。
ラウンドキックの使用感を試してみる。
パズル要素もあり足場を引っ張ってきて障害物を超える。
これは自分の飛行艇のプロペラだろうか。宝箱も発見。
頭装備が手に入った。
人が倒れている。自分の飛行艇のプロペラでコロコロしちゃったかな? 死体からもアイテムが出た、死体は宝箱。
ワールドマップっぽい画面で事故現場を離れて野営地へ行こう!

ダンジョン探索にクエスト受注にと大忙し

このエリアは人がぼちぼち居る。
モンスターを倒してクエストを終えよう。「報酬たったこれだけ?」みたいな選択肢を選んだら武器がもらえた。
なんでも攻撃できるこのゲーム。墓石も当然殴るじゃないですか、そしたらスケルトン出てきて焦りました。
HP少なかったのもあってスケルトンにコロコロされちゃいました。
復活後戻ってきてスケルトンを倒し、ばら撒いてしまったアイテムを回収。
無愛想な鉄の額さんの兄を探しに地下牢に入る事になった。
ダンジョンへ潜るにはHPが心もとないので焚き火にあたるとジワジワ全快した。
太陽が昇らないので外も暗かったけど、地下牢内はさらに暗い雰囲気。
ダンジョンは自動生成みたいなんだけど最初のここは固定かも。公式PV見たら複雑な構造のダンジョンが多くて楽しそう。
手持ちのリンゴや肉のほか、生えてるベリーで回復も出来る。
お兄さんっぽい死体を発見したが、カギのかかった宝箱が気になる。
今のよりも強い武器や盾が出てきた。
このゲームはエリア入場時そのエリアにいくつ宝箱があるか明示され、それを探して開けるので2つ目も発見しゲット。
インベントリがいっぱいになって拾えない。
何が要るのか要らんのかわからんが、石と木はすぐ手に入るので捨てた。
お兄さんは手遅れだったと報告。親切にしたのにこちらの要求のなぜ夜が明けないかに答えない鉄の額さん。気落ちしてるから無理もないか。
謎のレバーを引くと石が光り、宝箱が埋められていた。
焚き火の横に居たけちん坊さんに大工のキャンプと鍛冶屋の家の位置も教わった。
鍛冶屋と大工のクエストをクリアで地図上に地下牢出現。
地下牢に行こうとするとフルバージョン購入画面が出た。ただ野営地でまだ受けられるクエストや開けていない宝箱の謎もあるのでまだ遊べそう。

公式の動画

このゲームのポイント

  • Steamで売られているアクションRPGのiOS版が登場。
  • 体験無料なので購入には少し高いが1840円が必要。
  • Steam版ではまだ第一章しか出来てないらしいものの長く遊べはするみたい。
  • 自動生成ダンジョンがあり最大4人で協力プレイするのが楽しい様子。
  • キャラが小さく全体的にチマチマしてるけどフィールドのギミックが凝っていて探索する楽しさは高い。
  • 戦闘はチマチマしていて今の所あんまり楽しくない。
  • ポイントタップ操作とバーチャルパッド操作好きな方で遊べる。林の中などで敵と戦うとバーチャルパッドじゃ敵が居るのに木を殴ってしまう事や、タイマツのそばで戦うと点けたくないのにタイマツに火が点いてしまう事故が起こるので、ポイントタップの方がやりやすい。
  • ワールドマップ画面で目的地へ向かう途中敵に襲われたり、宝の隠し場所が見つかったりもする。
  • ちゃんと日本語もあるので会話シーンで困らない。

アプリのリンク

Quest Hunter: Pocket Edition

Quest Hunter: Pocket Edition

無料posted withアプリーチ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
モノクロール