スマホゲームの紹介・レビューのブログです。

アチャ伝風グラフィック&縦持ち画面の2Dオンラインバトルロイヤル|Caterra:Battle Royale

マルチ主体
この記事は約9分で読めます。

いっけんするとアーチャー伝説、チュートリを受けてもアーチャー伝説みたいなゲームだな~と感じたのですが、本編始まると実はオンラインバトルロイヤルと言うゲームで、ブロスタやスマッシュレジェンドのバトロワモードだけを取り出したようなゲームです。それでは紹介する Caterra:Battle Royale ですが「おま国」なのでAPKを入れて遊びました。あと英語です。

チュートリで基本操作を学ぶ

指でバーチャルスティックを動かすタイプ。アチャ伝系ゲームにしか見えない。
立ち止まるとオートで照準の合った敵にショットが放たれる。HPの下の黄色いゲージが弾の数で使い切るとリロードされる。
プレイヤーたちは生身のネコだが敵もMEOWBOTと言う未来の世界のネコ型ロボットだ。彼らはMOBAで言う中立のモンスターで倒してキャラの強化をする。
今まさに教官をしてくれているRocatさんが立っている。Rocket+CatでRocatさんだ。バリケードが邪魔なのでアビリティで壊せとの指示。
右側のアビリティボタン押しで5本の矢をブッパし爽快。
あとはRocatさんを倒せばチュートリ終わり。Rocatさんも後で10個目のリーグ報酬として手に入る。
名前を付けてネコのバトロワ世界に参戦。

お次はバトロワに挑戦ただし初回はBOT戦

トレーニングだがルールは今後戦う対人戦と全く同じ。
5部屋に分かれた空島でバトル。ライバルは10名。
西側の部屋から開始。
がんばるぞー。
最初はあちこちに居るMEOWBOTを倒しクリスタルを得よう。
クリスタルを得ることで頭上にこのバトル限定のレベルが表示されます。レベルアップでHPと攻撃力が上がります。
バトロワおなじみダメージを受けるエナジーゾーンが迫ってくるので逃げよう。なおHP回復アイテムが置いてあるがしばらく喰らわないでいると何も取らなくてもHPはジワ回復する。
エナジーゾーンが迫っているのにトビラが閉まってて通れない。
トビラの向こう側からグレネードを撃ってくるライバル。
やがてトビラは開く。スイッチを踏んで起動するトラップはクールタイムマークが出てる間は再稼動しない。
グレネードライバルにアビリティショットでオシオキ。
敵ライバル達が集結している。
ブッシュもあるので待ち伏せや隠れて回復も可能。MEOWBOTもこちらに気付かないので弱い状態の序盤にうまく使ってクリスタルを稼ごう。
床から炎の出るトラップや銃弾の出るトラップもある。画面上側のビーム間をエネルギー球が動いてるトラップはスイッチが無く常に動いている。
残り2人のライバルを倒し優勝!
バトルの流れはこんなかんじです。これを対人で遊びます。

オンラインの対人戦で遊ぶCaterra

MEOWBOTは真ん中のヤツは体力が高く若干強いがクリスタルを多く落とす。
最初はリーグ低いのでヒトも居るけどボットも混ざってるかも。
中央の大部屋の北側はスイッチで青い炎の吹き出る回廊がある。こちらはジグザグ移動で避けれるのだが・・・。
中央部屋の南側にはスイッチで閉じ込められ更に床全体から炎の吹き出る恐怖の焼き肉回廊がある。反対側にもトビラとスイッチがあり敵ライバルが待ち受けてる事も多いため通らざるを得ない時にドキドキする。
その待ち受けているイヤらしい敵の例がまぁ自分なんだけどコレ。2人のライバルが回廊で戦ってるのでスイッチを踏んで2人とも閉じ込めてこんがり焼いてあげた。
続きの対人初戦。ラス敵2人のうち1人を撃破。
死闘の末に敵アビリティをモロ喰らいして残念ながら初戦は2位でした。

キャラの鍛え要素やガチャ宝箱要素も

44日後にリセットされるリーグ報酬ロード。
CatBoxを開けてゴールドやキャットカードを手に入れよう。キャットカードはキャラの強化に使います。

CatBoxは青いSmall CatBox紫の無印CatBox赤いSuper CatBoxがあります。赤が一番豪華でゴールドやキャットカードが多く入っている。持ってないキャラの入手率も高いのかも知れないが赤を一度開けた時は新キャラ出なかった。ストアで課金通貨のジェムを使い開ける事もできる。

キャットカードとゴールド消費でキャラをアップグレードしてHPと攻撃力を上げられる。バトロワだけど鍛え要素があるバトルモン・ブロスタ・スマッシュレジェンドなどと同じですね。
クランやフレンドシステムもあります。フレンド申請はオプションで来ないように設定可能。
リーグリワード2つ目でさっそくキャラが貰える。素早いが射程の短いCatanoという硬派なネコちゃんだ。Cat+Katanaだと思われる。
通常攻撃は射程が短いが幅の広い斬撃を飛ばす。アビリティはこれまたわかりやすい回転クルクル攻撃だ。
ソロのほか2人で戦うスクアッドモードもあります。バディは適当にマッチされるのでフレンド居なくてもOK。

スクアッドモードではクリスタルは共有(ブロスタでもおなじみの片方がクリスタル拾うともう片方も強化される)する方式です。また味方が倒されると12秒後に復活(ただしクリスタルのレベルは0に戻ってしまう)しますので、終盤は無理せずブッシュなどに隠れて味方の復活を待つなど楽しいです。またこのモードはソロよりも人気があるようで、中のヒト入りライバルが多くアツい戦いが楽しめます。

無料パスとキャットパスに分かれたシーズン報酬ロードもあります。キャットパスは現金購入では無く課金通貨のジェムで取得するので無課金でも数シーズンに1回は加入できそう。
CatBoxから新キャラが出る事もあります。このTomはマシンガン+敵をスタンさせるドローンのアビリティ持ちで、敵が使ってて強くて楽しそうで欲しかったため嬉しい。
遊んでたった2日なのに17キャラ中8キャラも手に入った。

リーグが上がって敵が強くなっても新たに取得したキャラはキャラごとのランクでマッチされるので、新たに手に入れたレベル1のキャラでは勝てないって事が無いです。キャラの左上の数字がキャラごとのランクです。キャラごとの報酬ロードはありませんが一定ランクごとに、手持ちの好きなキャラに適用できるキャットカードがもらえます。

キャラは初期キャラのRobin(そつなく使える良キャラでバトルモンで言うとニックス)・リーグリワードキャラ(いま4体持っている背景が水色のキャラでリーグを上がっていくと必ず手に入る)・あとはCatBoxから運良く出れば嬉しい背景緑色のレアキャラ・背景紫色のエピックキャラ・背景オレンジのレジェンダリーキャラ・背景赤のミシック(神話)キャラに分かれている。レジェンダリーミシックのキャラは確かに強い武器やアビリティ持ちだと感じるがクセも強く(武器・アビはバカ強いがファイアーレートが低かったり)、そしてレア度の低いキャラでも決して弱いわけでも無く逆に使いやすかったりして、ブロスタのキャラの一応のレア度分けと同じような感じになっています。

レア度紫のレジェンダリーキャラBurnyが手に入ったときは驚いた。
射程がかなり短いがリロードは速く区切りの無い火炎放射燃料ゲージになっており攻撃力もかなり高い。
アビリティはトーテムを置くと、一定時間後そこへ帰って来ると言うブロスタでもあった能力。帰って来ると少しだけHPも回復する。

武器の射程も短いしアビリティは上手く使うと便利そうだけどビミョー?だと思ってました。

Burnyのアビリティの解説を読むと、トーテム置き中は死んでもトーテムに戻り蘇生されるとの事でビックリ。トーテム置いて敵へ無謀に突っ込んでいくの楽しすぎ。実際死んでもホントにトーテムで生き返ったのでレジェンダリーな強力さを感じた。
青いSmall CatBoxは時間で最大200貯まるPaws(足)マークの通貨がバトル参加で100チャージされると開けられる。Claws(爪)マークの通貨は毎日特定のキャラで上位入賞(3位以内)やソロ・スクアッドで上位入賞すると手に入る。

またPawsはキャラのランクアップ時にも10が手に入る。Pawsのチャージ数が2倍になるメダルがリーグ報酬やストア販売で手に入るとより多くSmall CatBoxが開けられるだろう。

バトルステージは2つありこちらは広め。ソロだとライバル15人で、スクアッドだと16人8チームで戦う。
ログボやデイリー・ストーリークエストがありバトルパスのポイントやゴールド・ジェムが得られる。英語だが簡単な内容なので英語が苦手な□△○でもオールクリア出来た。

公式の動画が無かったので適当な配信者のゲーム動画

このゲームのポイント

  • アーチャー伝説みたいな見た目と操作方法のバトルロイヤルゲーム。
  • キャラはそれぞれの手持ち武器1種による攻撃と、これまた1種持っているアビリティのみでシンプル。
  • 戦闘中拾うものはMEOWBOTやライバルが出すクリスタルと定期的に沸くHP回復アイテムのみ。またHPは一定時間喰らわないでいるとジワジワ回復する。
  • アクションシューティング戦闘だが激しいアクションでは無いのでプレイヤースキルよりかは立ち回り…素早く効率よくMEOWBOTを倒してレベルアップしたり敵ライバルから逃げたりトラップを上手く使ったりブッシュに隠れて回復・待ち伏せ強襲など工夫をして敵に打ち勝つのが楽しめる。
  • エナジーゾーンが迫ってくるので決戦地へ向けて逃げる必要があるが、それ以外に上空から隕石が降ってくる時もある。最初の右も左も判らない時にはライバルキャラのアビリティなのかと思ったが違い、3Dバトロワで言う空爆に相当する。着弾予報円の出たあと落下するので逃げる事は可能。
  • リーグのランクも上がっていくが、キャラごとのランクもあり手に入れたてのキャラのレベルが低いから勝てないと言った不満があまり無い。
  • バトロワ系って勝ち続けるのが困難なゲームが多く、少しランクが上がるだけでキャラレベル差大の理不尽なマッチが起こることがあるゲームも多い中、このゲームは1位になれることが多いゲームだと感じた。現在ビギナーリーグIIなのでまだまだ下位ではあるのですが。
  • ゲームは正規に日本ストアでは手に入らない「おま国」なのは残念。
  • 1.08のアプデでバトルマップが約半分しか使われなくなった。紹介したAeroshipのマップも横の3部屋のみが使われあの縦に長い楽しい回廊が使えない。縦3部屋もあるかと思ったが回ってこない。狭くなったことでMEOWBOTの絶対数が減りライバルとのエンゲージも早くなり、ちょうど良かった広さが狭く感じられ毎回最終バトルが右か左の部屋のみになりバリエーションが減った。
  • 1.08のアプデでバトルが始まるとマップに自分しか居ない、又は2人や3人しか居ない状況が起こりMEOWBOTも居なかったり居ても射撃してくれなかったりでとにかくバグマッチが5~6戦中1戦ほどは発生する。
  • 1.08のアプデで今までは対戦相手の実体を見て戦うのみだったのが、足音マークや射撃マークと言った余計なシステムが実装され表示されるようになった。3Dバトロワみたいな広いバトルマップならともかくあの狭いマップではそんなもの無いほうがドキドキして楽しかったのに残念。
    1.08で残念要素が増えたがまだ楽しいっちゃ楽しいので遊んでます。ウォリアーリーグ1に上がりDr.MeowやTOXIC(キャラ)も手に入れました。1.09になりバトルマップは狭いままですがバリエーションが増えました、今後様々なゲームモード(昔のFPSで流行ったジェイルブレイクや3vs3のチーム戦など)が増えて行くようです。

アプリのAPKリンク

今回よく使うAPK配布サイトに無かったのでAPKPLZ.NETなるサイトでゲット。VirusTotalで検査しシロだったZIPファイルにはAPKとOBBが入っていたので、APKCombo Installerで行けるかな?とやってみると行けました。

APKCombo Installerの使い方などはこちら。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
モノクロール