スマホゲームの紹介・レビューのブログです。

少し変わったテイストの引っ張りアクション|Arrowbound

シングル主体
この記事は約4分で読めます。

引っ張り操作で弓矢を撃って戦うと思いきや、弓のバネを利用し自分が跳ぶ狩人のゲームです。雰囲気もスゴく良いし何だかあまり見ない変わったゲームですが紹介する Arrowbound です。

最初はストーリー兼チュートリ

白い字は会話シーンなので読み飛ばしてもOK。Halifaxってのはこの白い鹿のようだ。
ベージュの色が付いた字の時はシステムを解説してくれる。
上の方を指で押しっぱなし。
下へ引っ張ると主人公は弓を引き絞る。
指を画面から離すとバッビョーンとHalifaxと共に跳びあがる主人公。このゲームこれだけ覚えといたら少なくとも遊んだ所までは大丈夫だった。
リアル調で主人公とHalifaxが描かれている。ね?何か変わったスマホゲーでしょ?
向こうから鳴き声が聞こえる。徐々に難所となる地形をうまく越えて行こう。
巨大なイーグルがウサギちゃんを踏んづけている!
フツーのイーグルならウサギを助けるのは偽善だが、どうやら魔物のイーグルのようなのでウサギちゃんを助けたい。
引っ張り操作でイーグルに体当たり。
ウサギちゃんを無事助けた。
向こうから大勢の鳴き声がする。
ブキミな塔に集まる魔物イーグルの大群。剣を腰に携えているので間違いなく魔物のようだ。
なんと相棒のHalifaxが捕まった! 森の他の動物たちも捕まっている、何をする気なんだ。
主人公は弓を引き絞ったので今度こそ矢を放つと思いきや、Halifax抜きでバッビョーンと跳んだが届かず塔にチェックイン。
Halifaxと森の動物の救助に向かう!

スタミナや時間制限など無しでステージに挑戦

このようなステージが10まである。11もカミングスーンになっている。
チュートリと違い縦に登っていくようだ。

このゲーム引っ張りアクションゲームによくある「引っ張りガイドライン」が出ないのでそれが程よい難易度に繋がっている。レティクル無しでFPS遊ぶような感じか。

何かアイテムが落ちている。色々な見た目の金属が落ちているが全てお金として使えるTrinketだ。
ミョーな青いトリが居るが彼が商人。ヒトには価値の無い金属のガラクタを集める習性のようでTrinketで買い物ができる。
動画広告閲覧でTrinketが得られる。このFeatherは使い道がよくわからない。進捗を回復するように書かれているが、もしかしたら一定の動物を助けないと先のステージへ進めないので、それの補助に使うのかな?

他の7種あるアイテムはポーションに見えるビンだけど染料なので、主人公のマントの色が変えられるだけです。

チュートリと同じように魔物イーグルから動物を救おう。
クリアー! 時間制限は無いがクリア時間が記録されている。跳び上がった回数落ちた(高所から落ちると尻もちをつく)回数も記録される。思った以上に跳んでいた。
次のステージは少し難しくなっていたが慣れたのもあって最初の面より跳び数・落ち数が少ない記録出た。

3ステージ目がけっこう大変でくじけそうになる

春っぽかったステージ1・2と違い秋風のステージ3。
なかなかの難所が続く。落ちると同じ箇所をやり直ししないといけなくてツラい。
商人に会ったが反対側にTrinketがある。降りて下から行くか上から行くかはたまた横跳びで行けるか。
引き絞り前と完全に引き絞った弓のグラフィックの違い。8段階ほどの引き絞り強度がある。
同じところで詰まっていると商人がどこからともなくやってくる。アイテムがよくわからないので助けにならないが手持ちアイテムは左下メニューで見られる。
魔物イーグルに体当たりする瞬間と動物を助ける達成感が割と楽しい。
跳び数と落ち数がエラい多くなったステージ3ではくじけそうになった。なお途中でゲームをやめても中断ステージから再開できる。

公式のゲーム動画

このゲームのポイント

  • じっくりルートを考えて塔を引っ張り操作で登ってゆくクライミングアクションゲーム。
  • ピクセルのグラフィックが良い雰囲気。
  • 空中で再度引っ張り操作をして横へ跳ぶ、なんてことは出来ない。
  • 巨大なイーグルから動物を救いつつステージをクリアして行く。
  • ピクセル単位で細かい方向指定を出し難所を越えていく。
  • 商人に使う通貨のTrinketはランダム出現なので落ちて戻った場所にもあったりする。
  • 引っ張り操作のガイドラインが出ないので現実のビリヤードを遊んでいる感じもする。
  • ステージ途中でアプリを落としても中断したところから再開できる。
  • ステージクリア後に強制動画広告が出る。
  • 言語は英語しか無い。

アプリのリンク

Arrowbound

Arrowbound

無料posted withアプリーチ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
モノクロール