スマホゲームの紹介・レビューのブログです。

またまたミスターオートファイア系ゲームがほんのり独自要素を引っ下げ登場|Auto Shooter

シングル主体
この記事は約3分で読めます。

ゲームタイトルからしてミスターオートファイア系っぽいのがわかるゲーム。見た目もミスターにかなり似ていてそれより劣化してるようなダサっぽさだけどプレイ。それでは Auto Shooter 紹介していきます。

チュートリでは無くロビーからはじまった

色使いが60年代の極彩色っぽくてイイのかワルイのかわからん。
まだムリだけど時間が来たら無料で開けられるようになるショップのクレート。
装備要素もちゃんとあるみたい。ヒーローは初期キャラのみで後はカミングスーンになっている。
キャラ強化のアップグレード画面も見た構成。何が最初に当たるのか予想が付く。
無料と有料リワードに分かれたシーズンパス。

とにかく潜ろうワールド1のWOODLAND PLAINS

最初は定番のチュートリ。2段ジャンプもできるしプラットフォームから降りるのはレバー下入れ。
レベルアップで3択パーク。イラストの色使いがドぎつい。
独自要素としてペットが共に戦ってくれる。
ペットは敵が中距離に居ると弾を撃ってくれて、近くに敵が居ると体当たり攻撃をしてくれる。
タレットでも設置してくれるのかCRAFTERと言う面白そうなパークを取ろう。
アップグレード用の素材がドロップしやすくなるパークでした。取ってから解説されても困るよね。
中間地点ではエキゾチックな女神が登場。
バフか回復と思いきや回復系パークを下さる。女神が上空へ飛び去るのも同じ。
パークの絵柄自体はおおむねわかりやすい。ミスターより上かもね。
割と最初から難しい。
ペット用のパークも色々出てくる。フォントは大きくて読みやすい。

ルーム10でボスと対決

ダサいっぽいグラフィックはわざとやってるような気がしてきたぞ。
全方位バラ撒き弾と…
直線連射弾を撃ってくるミスター系でよく見るボスの攻撃パターン。ペットがずっと体当たり攻撃しててカワイイ。
死にそうになりながらなんとか倒した。
ルーム11で死んだので動画広告コンティニューをしたが、ルーム12でまた死んでしまった。
装備品が割と手に入ったので装備してから再チャレンジしようかな。
装備品かと思った物は強化用の素材だった残念。

このゲームのポイント

  • ミスターオートファイア協会に入ってるかのようにソックリなプラットフォーマーアクションシューター。
  • アーチャー伝説系じゃ珍しくないペット要素がミスター系の本作に取り入れられている。
  • ペットは共に戦ってくれて助かり、ペット強化のパークも多く出てくる。
  • 楽しさは本家ミスターオートファイアとあまり変わらないがまだ作りかけ感も大きい。
  • 言語は英語。3択パークはフォントが大きくイラストも大体分かりやすいので平気かな。
  • 強制動画広告が一度、しかもレベルアップ時に出てきた。

アプリのリンク

Auto Shooter: Roguelike 2D RPG Game

Auto Shooter: Roguelike 2D RPG Game

無料posted withアプリーチ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
モノクロール